猫との暮らし方(里親さんへ)

きょうからあなたの新しい家族となる猫との付き合い方を伝授します

猫を家に迎え入れたその時から、猫独特の愛らしさ、ツンデレぶりに魅了されるでしょう。。 猫はマイぺースな生き物です。決して人の思いのままにはなりません。
自分の意志のままに行動するでしょう。

一番怖いのは脱走…脱走防止対策を念入りにお願いします

脱走防止策を念入りにお願いします。
脱走は命取りになります。
交通事故、感染症、ケガ、心ない人による虐待行為など、猫にとっては取り返しのつかない事態を招きます。家猫が外へ出てしまうと知らない世界でパニック状態になり、思わぬ行動に走ります。くれぐれも脱走させないようご注意ください。

猫は高いところが大好き

高い場所に物を置いておけば蹴落とされること間違いなし。
あれ!どこに行ったの?と思ったら高い所に目線を移しましょう。居た!居た、あんなところに。(食器戸棚の上)
(それが困る人はキャットタワーやキャットウォークを用意してやってください)

猫は感が働く

きょうは病院へ連れて行く日・・・あれれ!猫がどこにもいない。
音を立てないようにキャリーバックを用意して、着替えも済ませたのに肝心の猫が見つからない。
(普段からキャリーバックをお昼寝場所やくつろぎの空間として置いておくといいですよ)

ねこは動くものに興味津々

猫は窓際族?日がなガラス窓から外を眺めています。 出窓は特に特等席のようです。
鳥や雲の動きまで目で追っています。
鳥や虫が目に留まるとビビッ!とヒゲを震わせます。
窓の近くにキャットタワーを置いてやると喜びます。このような刺激が猫のストレスを解消するのだと思われます。

いよいよ猫との生活ががスタートします。
癒し癒され至福の日々をお楽しみください!
人が猫を癒し、猫が人を癒し穏かな日々をお過ごしください。